韓流映画ツアー |  D.M.Z.板門店ツアー |  体験ツアー |  観光名所 |  コミュニティ | 
ドラマツアー│ スペシャルツアー│ 韓流スターツアー│ ソウル市内/近郊ツアー│ 地方観光ツアー│ 公演チケット│ 自由自在ツアー
 
  ソウル市内観光ツア
  3大世界遺産午前ツアー
  世界遺産 午前ツアー
  国立博物館めぐりツアー
  ソウル 1日 満喫ツアー
  ソウル近郊観光ツアー
  韓国民俗村 午前ツアー
  民族村+水原華城 午前ツアー
  九里鍛冶屋村&東九陵 午前ツアー
  4大世界文化遺産ツアー
  3大世界遺産+民俗村ツアー
  景福宮+水原華城+民俗村ツアー
  江華島(カンファド)歴史ツアー
  ナイトツアー
  ソウル夜景とB級グルメツアー
ソウル3大世界遺産午前ツアー
世界文化遺産 朝鮮時代の王宮 「昌徳宮」と王様たちの位牌が仕えられている「宗廟」,朝鮮王陵「貞陵」を半日でまわる午前ツアーです。 ラララツアーと一緒にソウルの3大世界文化遺産を感じてみてください!

昌徳宮 の紹介。
景福宮は、朝鮮王朝(1392-1910)の正宮として、500年あまりの?史ある宮殿です。ソウルにある5つの大きな宮殿の一つであり、朝鮮の創始 者である太祖李成桂(在位1392-1398)が首都を移した際、新しい王朝の宮殿として 1395年に建てられました。

宗廟 の紹介。
宗廟は、ソウルの中心部である鍾路区薰井洞一帯に位置しており、朝鮮王朝時代の歴代の王と王妃の位牌をまつる「祠堂」を指す言葉で、高麗時代 は「太廟」とも呼ばれた。朝鮮を建国した太祖・李成桂(1392~1398)が首都を開城から現在のソウルに移し王宮の位置を決め、東側には「宗廟」を 、西側には国土の神と穀物の神をまつる「社稷壇」を建てることにした。現在は、宗廟が史跡125号、宗廟正殿が国宝第227号、永寧殿が宝物第821号、宗 廟祭礼が重要無形文化財第56号、宗廟祭礼楽が重要無形文化財第1号に指定されている。 また、1995年12月に人類文化有産としてその価値を認められ、 「世界文化および自然有産の保護に関する協約」に基づき、ユネスコに世界有産として登録されている。
朝鮮王陵「貞陵」の紹介。
太祖李成桂は、高麗時代の風習にならい、「郷妻」と「京妻」をおいたが、康氏は京妻であった。康氏は、朝鮮建国と同時に顕妃に冊封された。寵愛した顕妃が突然亡くなると、太祖は都城内に王陵を置くことを決めたほか、康氏の封墳の右に自分の封墳の寿陵までも定め、寿陵の陵号を貞陵とした(現在英国大使館の場所)。ソウル市中区貞洞の地名は、朝鮮王朝の最初の陵号である貞陵にちなんだものである。丹精込めて作られた貞陵であるが、太祖の元妃である神懿王后の第5子太宗が即位すると、冷遇された。太宗は、陵域の100歩近くまで住宅地とすることを認めたため、権力を握る家門が貞陵の森の木を切って邸宅を作った。広通橋(現在の広橋)が洪水で崩落すると、陵の石物である屏風石が広通橋の復旧(石橋)に用いられたほか、その他の木材や石材は、太平館の建設に使用された。
コース名 ソウル3大世界遺産午前ツアー
スケジュール ホテル出発 →昌徳宮(月曜日は景福宮)→宗廟(火曜日は南山韓屋村)→朝鮮王陵「貞陵(月曜日は国立古宮博物館)→北村(車窓観光)→明洞又は 仁寺洞で解散
所要時間 08時30分~13:00(4時間30分)
料  金 3人以上   55,000ウォン/1名
2人以上   70,000ウォン/1名
料金のお支払い 韓国ウォンで現地払い
条  件 1. 専用車,駐車料 ,入場料,ガイド料が含まれております
2. 交通状況により時間変更があります。

mnet   tour2korea   wow

本サイトの文書及び写真を許可なく複製することを堅く禁じます。
ホーム    l    会社紹介    l    韓国旅行情報    l    予約    l   
事業者登録番号 : 106-86-78493
住所 : 韓国 ソウル竜山区二村路 5 漢江グランドオフィステル 1005号
h.p : www.lalalatour.com   メール : lalalatour@naver.com  
電話 : 日本では 82- 2-2269-7845 韓国では 02-2269-7845 24時間予約約可能
携帯 : 日本では 82-10-5896-7845 韓国では 010-5896-7845 24時間予約約可能
Fax : 日本では 82- 2-794-7845 韓国では 02-794-7845
(c) Copyright lalalatour All rights reserved.