韓流映画ツアー |  D.M.Z.板門店ツアー |  体験ツアー |  観光名所 |  コミュニティ | 
ドラマツアー│ スペシャルツアー│ 韓流スターツアー│ ソウル市内/近郊ツアー│ 地方観光ツアー│ 公演チケット│ 自由自在ツアー
 
  実弾射撃体験 ツアー
  キムチ作り体験 ツアー
  漢方体験 ツアー
  韓国(平昌)ペンション体験ツアー
キムチ作り体験 ツアー
キムチ作り体験
韓国人の食卓には欠かせないキムチ。その歴史はざっと約1300年、その種類は200種以上と言われ、韓国の食文化を発展させた立役者。今や韓国を代表する食べものとして世界の人々から愛されてますが
自分で漬けようものなら大事。手作 業が大変で塩加減が非常に難しいから、最近では韓国内でも買って済ませる家庭も急増しています.
200種以上というだけに、キムチは季節、地域、原料の違いや、漬け方次第で多様に変化する味が妙味で、奥が深いのでひと言で語り尽くせません。 好みに合わせ材料や調味料を調合していくうちに家庭の味が出来てきます。
だからと言って『やっぱりキムチづくりは難しいかな!』と心配する必要はありません。美味しいキムチは誰が食べても美味しいですからキムチづくり歴20年を誇る本場のおばさんに味の秘密をしっかりと教われば、誰が食べて頂いても褒められるキムチを漬けられるはずです!
体験コース紹介(Aコース)
1.伝統茶
まずはお茶タイム。日本語が流暢なキム・ジョンエ先生と楽しいおしゃべりの時間です。お茶は、柚子、オミザ(五味子)、韓方、なつめ、梅、生姜、花梨、ウーロン、緑茶の中から選べます。
2.韓国伝統衣服の試着
韓服(ハンボッ)と呼ばれます。自分の好きな色を選べますが、写真映りがいいのは、濃い目の色だとか。男性用も用意されていますのでご安心を。チマチョゴリとも言いますが、 着方はいたって簡単!数分で着用が可能なんですよ。ポイントは、コルムと呼ばれるリボン。結び方に決まりがあって、最近の若い人は知らない人が多いんだそう。簡素化され、 このコルムはボタンになっていたり、ドライクリーニングも可能。それから韓服の特徴は曲線だとか。足元を見せてもらったら、足袋の指の部分もやっぱり曲線。着物とはだいぶ違うんだな~と感心しながら先生の説明に聞き入ってしまいました。
3.韓国礼節作法
まずは「パンジョル」(半分の挨拶という意味)から。これは旧正月の挨拶です。手を開き両脇に沿え、左膝から足を下ろして頭を下げます。もう一つ「クンジョル」(大きな挨拶)と言い、 両親へや結婚式、墓参りの時の挨拶も教えてくれました。これは手をおでこの前で組み、あとはパンジョルと同じやり方です。そして、もし座布団を勧められたら、女性は右足を立てて座り、 右手を上にして置きます。(男性はあぐらで左が上)日本だと、え~行儀が悪い、となりますがこれが韓国の正式な座り方。日本と違い、普通正座はしません。ドラマなどでは見たことがあり、 簡単そうに見えますが、やってみると慣れていないので何だかギクシャク。でも滅多にこんな機会もないので楽しく学べました。
4.記念撮影
カメラを忘れずに!必ずご自分で持参してください。写真を撮る時のポーズも教えてくれますよ。ドラマ「チャングムの誓い」の出演者になった気分、チマチョゴリ姿もだいぶさまになり、 ハイ、ポーズ!
5.キムチ作り
用意された材料は、せり、大根、白菜、人参、唐辛子、ねぎです。薬味は、もち米ののり、海老の塩辛、唐辛子粉、砂糖、いりこのエキス。まず白菜を除いた野菜を小さく切ります。にんにくとしょうがをすりつぶし、 もち米のりと唐辛子粉を混ぜてソースを作ります。細かくきざまれた野菜に、これらを加え、更に海老の塩辛、砂糖、ゴマをすべて入れてよ~く混ぜます。真っ赤な色が出て、おおキムチを作ってるぞ~と実感します。途中味見をしながら、 薬味を調節します。それを今度は、白菜一枚ずつ表と裏にまんべんなく塗りつけていきます。薬味が外に出ないよう、白菜を折って丸く形を作ります。 日本で売っている甘いキムチとは全く違い、本場の味の完成!!モデルさんのお2人は、日本に持ち帰ってお友達に振舞うそうですよ。
6.伝統家庭料理の食事
最後にお食事タイム。韓国の伝統家庭料理が堪能できます。1品ずつ出されるので温かいうちに召し上がれ。料理内容は、カボチャスープ、チャプチェ(春雨)、海苔、ナムル(野菜の和え物)、エゴマ、釜飯、テンジャンチゲ(味噌汁)、塩辛、どんぐりのこんにゃく、ケランチム(卵茶碗蒸し)、ブルコギ(すき焼き)、コチュジャンプルコギ(コチュジャンのすき焼き)、ヘムルパジョン(海鮮チヂミ)、キムチジョン(キムチチヂミ)、焼魚、デザートの果物。ナント約15種類!も出てきてボリュームたっぷり。食べきれないものは持ち帰りしたいほど、すごく美味しくて感動しました! ※BコースはAコースの6.伝統家庭料理の食事 代りに パジョン試食となります。
コース名 Aコース Bコース
スケジュール 1.伝統茶 /2.韓服試着 / 3.韓国礼節作法
4.記念撮影 /5.キムチ作り / 6.伝統家庭料理の 食事
1.伝統茶 /2.韓服試着 / 3.韓国礼節作法
4.記念撮影 /5.キムチ作り/ 6.パジョン試食
所要 時間 午前 10:30~13:30
午後 15:00~18:00
午前 10:30~12:30
午後 15:00~17:00
料金 80,000ウォン 60,000ウォン
料金のお支払い 韓国ウォンて 現地払い
基本情報 1. 日本語:可
2. 休日:第1・3日曜日、旧正月・秋夕(チュソク)連休
3. ピックアップ:あり

mnet   tour2korea   wow

本サイトの文書及び写真を許可なく複製することを堅く禁じます。
ホーム    l    会社紹介    l    韓国旅行情報    l    予約    l   
事業者登録番号 : 106-86-78493
住所 : 韓国 ソウル竜山区二村路 5 漢江グランドオフィステル 1005号
h.p : www.lalalatour.com   メール : lalalatour@naver.com  
電話 : 日本では 82- 2-2269-7845 韓国では 02-2269-7845 24時間予約約可能
携帯 : 日本では 82-10-5896-7845 韓国では 010-5896-7845 24時間予約約可能
Fax : 日本では 82- 2-794-7845 韓国では 02-794-7845
(c) Copyright lalalatour All rights reserved.